2021年度経済産業省「事業継続力強化計画」に認定されました。


「事業継続力強化計画」は、自然災害等による事業活動への影響を軽減すことを目指し、事業活動の継続に向けた取組を計画するもので、本計画書を作成、申請し、経済産業大臣より認定を受けました。

・自社の事業活動の概要

 地域において公共・民間の、電気・電気通信・管・消防設備工事を担っており、インフラの構築、維持 におけるサプライチェーン上の重要な役割を担っている。

・事業継続力強化に取り組む目的

1, 自然災害発生時において、人命を最優先として、社員と社員の家族の安全と生活を守る。
2. 地域社会の安全に貢献する。
3. 自社は災害時において 電気・電気通信などの早期復旧という社会的要請が強いために、それに応える。

(株)野上電設では今後とも 上記3点を目的に、事業継続力強化に取り組んで参ります。

2022年03月07日